「ファイナンシャルプランナー」という職業をご存知だと思います。個人のマネープランや資産づくりの計画に対して適切なアドバイスをする仕事です。

投資に詳しくなる資格・ファイナンシャルプランナーとは


「ファイナンシャルプランナー」という職業をご存知だと思います。通称FPと呼ばれており、資格取得の人気ランキングでも上位に入っているこの職業。いうなれば個人のマネープランや資産づくりの計画に対して適切なアドバイスをする仕事です。人気のファイナンシャルプランナーともなれば、タレントなみにマスコミに登場し、多くの著書を出版されています。
初めての「投資」で不安や疑問がある場合は、こうしたプロに相談するのもひとつです。個人のライフスタイル、価値観、経済状況などもふまえながら、家族構成、収入と支出のバランスなど総合的に見て、どういう「投資」がよいのいか適切なアドバイスとともに資産設計を組んでくれます。
もちろん銀行、信託銀行、証券会社といった金融関係の企業内にもファイナンシャルプランナーは所属しています。そこでの相談も有効でしょうが、基本的にその企業で扱っている商品に対しての質問には効果ありと考えた方がよいでしょう。どこの企業のFPでも自分のところの利益に反することは口にしません。もっとベーシックな部分で相談したいというなら、日本FP協会のようなところがおすすめです。場所によっては無料体験の相談窓口も設けられているので、利用してみると役に立つ情報が得られると思います。その際には、自分の「投資目的」を明確にしたうえで、家計にかかわる情報を整理して相談する時の資料としてそろえておくことが大切です。

関連記事

Copyright (C)2017 【投資の極意】債権、投資信託、株式投資、不動産投資など、東京在住の30代管理人から心をこめてw.All rights reserved.